コンタクトレンズならワンデー使い捨て

コンタクトレンズはやっぱりワンデー使い捨て

Recommends

使い捨てコンタクトレンズ専門通販サイト 001lens 使い捨てコンタクトレンズ専門 001lens   使い捨てコンタクトレンズ専門通販サイト BLENS コンタクト通販 blens   アイシティ アイシティ コンタクトレンズ販売

ワンデーと2weekのコンタクトレンズの違い

コンタクトレンズをえらぶとき、使い捨てなら何日で捨てるか、というので悩むことがあるでしょう。コンタクトレンズを選ぶポイントは用途と体質にあります。2週間使い捨てを選ぶ場合、洗浄液などのコンタクトレンズ以外での出費がかさみます。しかし、ワンデーコンタクトレンズより丈夫に出来ているのでやぶれたりヨレたりすることがあまりありません。スポーツをする方にはこちらがよいでしょう。

ワンデーコンタクトレンズを選ぶ場合、1日で捨ててしまうので洗浄液などを買う必要はありませんが、2週間使い捨てや普通のコンタクトレンズとの決定的な違いに、1枚の質がとても弱くやぶれたり乾燥してしまったりすることが多々あるというところにあります。ですが1日で捨てることで清潔さは保てるのでアレルギーのある人はこちらを選ぶほうがよいでしょう。

ワンデーコンタクトレンズにも種類は豊富です。最近では黒目を大きく見せるためのコンタクトレンズやカラーコンタクトレンズにもワンデーが出ており、人気があります。また、それらはインターネットでも買えるので昔のように購入するたびに行われる細かい検査が義務化されなくなりました。しかしその手軽さ故に眼科検診を怠り、眼病を患う人が増えているのも事実です。